光の街


 

光の街

作詞・作曲:浦田まこと

 

 

壊れそうな空が この胸に舞い降りて

記憶のカケラと 贅沢すぎていたあの日の過ち

想い出ばかりが 降り積もる

 

心の片隅に君の香りがひとつ

いつかまた雪の降る街

きっと逢える

星空とあのツリーの下

 

モノクロームの街が光に溢れだす

かすかなざわめき いくつもの夢が二人を照らしていた

幸せな時間 信じていた

 

心の片隅に君の言葉がひとつ

いつかまた雪の降る街

きっと逢える

飾られたあのツリーの下

 

流れるGOSPELを勇気に変えて

疲れに埋もれていた 想い伝えて

 

いつかまた雪の降る街

きっと逢える

星空とあのツリーの下