Voice


 

Voice

作詞・作曲:浦田まこと&福地しげる

 

 

窓のすき間 風の歌が

寂しいメロディ 僕に伝える

通り過ぎる車の音が

はしゃぎ過ぎていた時間を歪める

いつかこの部屋 思い出に変わるよ

僕を呼んでいた君の声も

 

眼を閉じて過去を彷徨う

眩しい記憶 楽しむように

通り過ぎた季節の波紋

言葉足りずに無くした思い

錆び色の石段 黄昏に浮かんで

僕を呼んでいた君の声も

 

錆び色の石段 黄昏に浮かんで

僕を呼んでいた君の声も 夢の中へ