Misty Riverside再出発の年でした。


ギターのmakotoです。

2018年は約1年ぶりに第二期Misty RiversideのLive活動をスタート。スタジオリハにメンバー候補として参加してくれていたボーカルKANAと、正式にMisty Riversideとして、4月の渋谷七面鳥Liveを皮切りに、10月の四谷DOPPO、12月の日吉NAPと3回のLiveを開催でき、とても充実の1年になりました。

Ryoちゃんの脱退の後、参加してくれたベースの幽閑、そして新ボーカルのKANA。ともにすべて二人にとっては新曲ばかりのレパートリーで、頑張ってセットリストをこなしてくれました。
二人のおかげでバンドのLive活動をスタートでき、元からのメンバーも含め、一緒に音楽を続けてくれて感謝感謝の一年でした。

そして1年ぶりにもかかわらず、変わらず会場に足を運んで下さり応援してくれた皆さま、新たに僕らと出会ってくださった皆さま、おかげさまで素敵なLiveを作っていくことができました。

2019年もレパートリーを充実させるのに少し時間はいただきますが、素敵なLiveができるようにバンド一同頑張っていきますので、変わらずよろしくお願いいたします。

皆さま、よいお年を!