サイダー


サイダー

作詞:楠瀬仁&浦田まこと

作曲:小林淳一

 

 

白い日差しに夏が煌めいている

この街ぬければ 海までひと飛び

ルーフ開ければ夏が輝いている

あの通りをぬけて 海までひと飛び

Ah~始まるよ 恋は突然

Ah~夏の日の 恋は舞い上がる

クリスタルグラスの泡粒のように

僕はサイダーを飲み干して サイダーを飲み干して

サイダーを飲み干して 爽やかな君に会う

 

色にあふれるSea Side 人ごみの中で

こぼれる笑顔の君と出会った

ボード滑ると セイルかすめる潮風

島影をぬけて ひと時安らぎ

Ah~始まるよ 恋は突然

Ah~夏の日の 恋は舞い上がる

クリスタルグラスの泡粒のように

僕はサイダーを飲み干して サイダーを飲み干して

サイダーを飲み干して 爽やかな君に会う

 

僕はサイダーを飲み干して サイダーを飲み干して

サイダーを飲み干して 爽やかな  君に会う